競技規則について

●5㎞日本選手権トライアルの部は、(公財)日本水泳連盟「オープンウォータースイミング競技規則」を順守します。
●一般の部(5㎞日本選手権トライアルの部以外)は、(公財)日本水泳連盟「オープンウォータースイミング競技規則」を原則とし、一部「琵琶湖・長浜オープンウォータースイムレース競技規則」を適用します。

合わせて必ずご一読いただき、ご理解・ご承諾のうえレースに出場してください。

琵琶湖・長浜オープンウォータースイムレース競技規則PDF版はこちら

コース図ご案内

距離 コース 制限時間
500m △三角形に作られたコースを1周 30分
1㎞ △三角形に作られたコースを2周
(500m×2周)
45分
3.34㎞ □四角形に作られたコースを2周
(1670m×2周)
105分
(周回制限:50分)
5㎞ □四角形に作られたコースを3周
(1670m×3周)
160分
(周回制限:3.34㎞を95分)
500m×
4名リレー
△三角形に作られたコースを1人1周
陸上でタッチし次の泳者につなぎ
合計4名で4周(500m×4周)
60分
  • 天候等の影響を受け、コースや距離が変更になる場合があります。
  • 途中コースロープはありません。もちろん足もつきませんのでプールとは全く違う環境です。
  • 制限時間以内でも、審判長およびライフガードが安全確保上必要と判断した場合は、退水を告知することがあります。